お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

湯島天神の鉛筆

新しい年が明け、塾では昨日から授業が始まりました。

世の中では、曜日の組み合わせがよく、

9連休も取れている人たちが多いようですが、

冬期講習のある塾の仕事をしていては、

まずあり得ない話ですね。(笑)

かといって、他の塾で見かけるような、

年始特訓!!のような、三が日の朝から晩まで詰め込みでする勉強が、

意味があるのかと言えば、個人的には「意味はない」と思っています。

私も自分が受験の時は、合宿での詰め込み学習や、

年始に「合格鉢巻」(笑)をまいて、

長時間の勉強を経験してきましたが、

確かに、それが終わると、達成感はあります・・・

でも、学力に関しては、

まとめて学習したものは、まとめて忘れるのです。(笑)

やはりコツコツと計画的に、毎日学習することが大切です。

もちろんそれをすることが何より一番大変なんですけど・・・

今年も、講師達と一緒に、ただ生徒に解き方を教えるのではなく、

家での勉強など、そんな塾以外での勉強方法なども話ながら、

授業を進めていければと思います。

ただ、受験生たち限定で考えると、残りわずかで受験日ですから、

規則正しい生活を送りながらも、目一杯頑張ってほしいところです。

 

    私は14年前に塾を開校してから毎年、

   年の始めに受験生に渡しているものがあります。

   関東では合格祈願で有名な湯島天神の「学業成就鉛筆」です。

   今年は2日に参拝をして、みんなの合格を祈願してきました。

   別に宗教的にどうこうというわけではないのですが、

   自分が中学3年生の時に通っていた塾の塾長から、

   やはりこの時期に湯島天神の学業成就鉛筆をいただいたのです。

   受験前で不安になっていた自分にとって、

   それはとても心強く、安心できるお守りとなりました。

 

   今でもそれは当時のビニールケースに入って、

   そのままの状態で大切に保管しています。

   もちろん、今私が渡している生徒たちにとって、

         それがどの程度力になるのかはわかりませんが、

            数人でもそのことが力になるのであれば、とても嬉しいです。

         受験生である小6も中3も高3も、なかなか不安な気持ちや、

         辛い気持ちをストレートには人に話せないものですから、

         ちょっとした心のよりどころのようなものとして、

         持っていてもらえたらな…と思っています。

         ちょっとした・・・なんて書いてしまうと、

         お守りに失礼でしょうか・・・(笑)

 

   いずれにしても、あと2か月と少しの期間の中で、

   中学・高校・大学すべての受験が終わります。

   みんなに希望の花が咲くことを願いつつ・・・

   

   今年も一年よろしくお願いいたします。