お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

最後のミケランジェロ

春のラファエロ、初夏のダ・ヴィンチに続き、

三大巨匠最後の一人・・・

ミケランジェロの展覧会を鑑賞してきました。

ラファエロとダ・ヴィンチの展覧会がとても充実した内容だったので、

最後のミケランジェロは、

より素晴らしい作品群の展覧会かと思って行ったのですが、

期待が大きすぎたのか、

私にとっては少しがっかりした内容の展覧会でした。

複製された作品や、システィーナ礼拝堂の天井画の大きな写真・・・

そして、ミケランジェロについての説明映像など、

確かに、私の子供のころでしたら、今のようにネットもありませんし、

それが見られるだけで嬉しかったのかもしれませんが、

今のように情報がいくらでも手に入る時代であれば、

やはりそういう場所で求めるものは「本物の鑑賞」なんですよね。

習作と言われるような、ミケランジェロ本人の絵の下書きは

確かにたくさんありましたが、

完成された作品と見られるようなものが、ほとんど無い・・・

確かにミケランジェロの代表作で、

持ち運びが簡単にできるような作品は少ないですが、

それでも言葉は悪いですが、

ミケランジェロの代表作を所蔵している美術館では、

「しばらく無くても影響のないようなもの」ばかりで・・・

もちろん、専門に勉強している方には、

興味を持てるものなのでしょうけど、素人の私にとっては、

感銘を受けるような展示物は、ほとんどありませんでした。

そのため、もちろん展覧会場を出ても、心に残るものもなし・・・

ルネサンス三大巨匠の展覧会・・・この秋を心待ちにしていましたが、

何とも脱力感が残る最後でした。

でも、これからの季節・・・秋は、「芸術の秋」ですからね。

また興味のある展覧会があれば、出かけて行こうと思います。

 

それはそうと、先日参加した塾対象のある高校の説明会で、

驚いたことがありました。

 

高校などが特定されてしまうのも困るので、詳しくは書きませんが、

その説明会の最後の質問の時間で、

あるフランチャイズ塾の名称を名乗った方の質問した内容が、

あまりにも受験のことを何も知らない内容で・・・

仮に塾の経営は初めてでも、自分が受験を経験していれば、

間違いなくわかっているようなことが、全然わかっていないのです。

その質問を受けた高校側も、なぜそんな質問が?・・・と、

返答するのに苦慮していました。

中学校が主導権をもって、進路指導してくれるエリアであれば、

生徒がそういう塾の影響を受けることは少ないと思いますが、

埼玉県は、そうではないエリアの方が、圧倒的に多いですからね。

本当に高校受験のための塾探しでは、

その塾の責任者の受験情報や知識を確認して欲しいな~と思いました。

フランチャイズの塾でも、しっかりとした知識をもって、

運営をしている方もいますから・・・

結局は、そこにいる「人」なんですよね。

塾を訪問したときに、最初にそこの責任者に

 

「埼玉県の高校受験の特徴はなんですか?」・・・

 

と聞いていただければ、それをきちんと説明できるかどうかで、

ある程度判断はできると思います。

特にこの2学期は、高校選びの大切な時期になります。

是非、後で後悔することのないように、慎重に塾を選んでください。