お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

主人公

今日の新聞の真ん中見開きで、

私の好きなアーティストの記事が載っていました。

最近やたらとテレビへの露出が多いので、

お分かりの方も多いかもしれませんが、

「さだまさし」さんです。

私は高校生の頃から彼のファンで、同年代の方々はご存知の通り、

昔は「さだまさしは良い!!」・・・というと、

それだけで引かれるような存在でした。(笑)

今日の新聞に載っていたのは、

デビュー40周年&ソロコンサート4000回達成記念でした。

 

一般的にさださんの歌は、

「暗い」「ダサイ」・・・と言われることが多いと思いますが、

確かに音楽のテンポがゆっくりで、落ち着いた感じなので、

そういう印象を持たれるかもしれませんが、歌詞をきちんと聴くと、

すごく未来に向っていく歌や、励ましてくれる歌など、

心に響く歌が多いんですよね。

何年間もファンが選ぶ歌の順位で1位になっている「主人公」は、

本来は20代後半位から心に響く歌だと思うのですが、

歌詞の一部分は、中学生や高校生にも聞いて欲しい歌です。

学生の頃というのは、自分が何者なのか試行錯誤を繰り返して

自分探しをしていく時期でもあり、

その過程では、自分のことを否定してしまったり、

存在を疑ってしまったりしてしまうことも多いと思います。

そのため、人間関係がうまくいかなかったり、学校になじめなかったり・・・

そんな時に、「主人公」の歌詞の

 

「勿論、今の私を悲しむつもりは無い、確かに自分で選んだ以上精一杯生きる」

 

「自分の人生の中では、誰もがみな主人公」・・・

 

そんな気持ちをもてたら、色々な考え方ができるのかな~なんて・・・

生徒に話しても、誰それ?で終わってしまいそうですが・・・(笑)

私自身は、さださんの歌には、励まされたことが幾度となくありました。

最近は昔の高音の声が出づらくなったようで、ちょっと残念ですが・・・(笑)

ちなみに、私のさださんの歌ベスト5は、

 

「主人公」

「檸檬」

「まほろば」

「縁切寺」

「舞姫」

 

です。機会があれば、是非一度聴いてみてください。

ちなみに、それ以外に好きな歌手は、

「小田和正」さんと「中島みゆき」さんです。

結局みんな暗い歌なんですけどね。(笑)

あ・・・念のため、私が真っ暗な性格ではない証拠に、

サザンとユーミンも好きですよ。(笑)

時代を感じちゃいますね・・・

サザンも先日活動を再開してくれて、嬉しい限りです。

まさにこの時期、夏・・・ですよね。

 

さて話は塾のことになりますが、今週から夏期講習が始まります。

2学期に向けて、今までの総復習をする大切な時期です。

学校は休みの時期になりますので、塾の宿題もいつもよりは増やして、

しっかり知識の土台を作っていってもらおうと思います。

お家でも、塾の宿題をきちんとしているかどうかの声がけをお願いします。

よく「塾だけで勉強すれば成績が上がります」・・・と言う塾があります。

現に、塾を探されている保護者の方でも、

そういう質問をされる方がいらっしゃいますが、

そんなことは絶対にありません。

塾で教わったことを自分の力や知識にするには、

その教わったことの復習をしなければ、絶対に身につかないのです。

ただそれを自分で教材を探さなければいけないとか、

何をしていいのかわからない・・・という疑問を解消するのが宿題なのです。

生徒にはその復習をするためのものとして、宿題を出しています。

宿題には、必ず塾の授業で行った復習内容をだします。

夏期講習を申し込まれなかった方も、

宿題は夏休み分として多少増やして出していきますので、

是非家庭学習は夏の間もしっかりと、継続されるようにお願いします。