お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

時間について・・・

今月から塾対象の高校説明会が本格化してきました。

私も何校も参加していて、今日も1校参加してきました。

そのたびにいつも思うことが・・・

どうして時間を守れないような人物が、

塾という仕事に携わっているのだろう・・・

私は昔から「時間とお金にルーズな人間は、信用に値しない」と考えています。

ましてや、社会人になっても時間を守れないような人は、

絶対に信用などできません。

もちろん、塾で働いてくれている講師達にも、

そこは厳しく話しています。

ところが、塾対象の高校説明会に行くと、平気で遅れて入ってくる人の多いこと・・・

ほとんどの説明会では、まず校長先生なり責任ある立場の方のご挨拶があるのですが、

その挨拶の途中で、悪びれもせず平気で入って来て、

腰をかがめて歩くでもなく、平然と前を横切っていくような人もいます。

そんな人が、塾をしていて、ましてや生徒にものを教えているとは・・・

高校側も、なぜ遅刻をしてきているような塾関係者を、

入室させるのでしょうね。

校長といえば、企業でいえば社長です。

その社長の挨拶の最中に、遅刻してきた取引先の社員を平然と入れるでしょうか。

確かにそれをしたら、その塾でのその学校への評判は悪くされるかもしれませんが、

時間を守るという常識のある立場の人間から見たら、

それだけしっかりしている学校なんだ・・・と、かえって信用できますけどね。

14年もそういう説明会に参加していると、常習者の顔もわかるようになります。()

ちなみに、私は塾を始めてから14年間、

一度も説明会の開始時間に遅れたことなどありません。

もちろん、普段の塾の授業の時には、

遅れてきた生徒には「守ろうね~」と言うぐらいしかできないですけど・・・()

ただ、決まっている時間が過ぎてしまっていることが、

「当たり前のこと」にだけはしないように、

生徒自身に、時間に対する意識付けをしていってあげたいと思います。