お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

公立高校受験

今日で埼玉県公立高等学校の入学者選抜が終了しました。

11日の入学許可候補者発表後に欠員補充の高校が若干あるとしても、

例年わずかな数の補充があるだけで、実施方法や時期も高校ごとに決めるので、

県の全体における25年度入試は終了しました。

県教育局からの予想平均点は、英語50点、数学50点、国語58点、

社会55点、理科52点・・・五教科合計で265点と、

去年の237.9点よりはずいぶん上がる予想をしているようです。

もちろん、県側の希望が含まれての数字なので、

例年あまりあてにはなりませんが・・・

それでも問題をみると、例年平均点の低い英語と数学で、

特に埼玉県は数学が難しいと言われていましたが、

今年の問題は素直な問題が多く、解きやすかったのではないかと思われます。

英語も長文は読みやすい内容でしたから、

英語と数学は間違いなく去年よりも平均点はあがるので、

私も全体の平均点は上がると個人的には思っています。

いずれにしても、受験生たちは、あとは結果を待つだけなので、

受験の気持ちを切り替えて、塾では高校に向けた取り組みをしていきます。

2月の面談でも生徒達には話しましたが、

今日から2~3日は、ゆっくりのんびりとしてくださいね。

自分の受験へのがんばりを、たっぷりと褒めてあげてください。

そしてそのあとは、すぐに高校への気持ちに切り替えましょう。

勉強の本当のスタートは、高校入学がスタートラインです。

まさに3月が、「位置について・・・」ですよね。