お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

さまざまな夢

先日、サラリーマン川柳2013の発表がありました。

その優秀作品の中に、

個人的にも共感でき、笑ってしまったものがありました。

【宝くじ 「当たれば辞める」が 合言葉】

私も大学生の頃から、ジャンボ宝くじは買い続け、

趣味として考えればもう20年ですから、すっかりベテランの域に達しています。(笑)

買い続けていると言うことは、当然当たっていない…ということです。(悲)

昨日は銀座に用事もあったので、グリーンジャンボを購入しに、

かの有名な「銀座数寄屋橋売り場の一番窓口」に行ってしまいました。

年末ジャンボの時などは、行列で3~4時間待ちもあるその売り場ですが、

昨日はなぜか10分待ち…

私自身の過去の購入経験の中では、まさに最速でした。

あとでカレンダーを見てみたら、仏滅だったので、それも納得できましたが、

私はあまりそういうのを気にしないので、過去にも仏滅で並んだこともありましたが、

あれほど空いているときは、無かった気がします。

宝くじは限られた人にしか、夢を現実には変えてくれませんが、

それでも発表までの間は、色々なことをイメージして、

ほんの少しは楽しい気持ちになれますよね。

どうせ当たらないと言ってしまえばそれまでですが、

自分の努力を伴わない他力本願な夢(笑)なので、

たまに購入する分には気楽でいいような気がします。

もちろん、自分の努力で叶えていく夢・・・は、何歳になっても失わず、

真剣に全力で向っていきたいものです。

私の真剣な夢の一つである今の塾の仕事は、

〈これからどんな夢でも目指し、そして叶えられる可能性のある年代の子達〉

と一緒にいるので、生徒達との対話を通じて、その子たちの可能性を応援することもでき、

また生徒達の明るい未来を想像することもできて、とても楽しいです。

【蛍雪の 先に見えるは 目指す夢】

努力をしている子達の夢が叶いますように・・・