お問い合わせ

 

TEL:049-253-2344

 
  火曜日~土曜日(祝日除く)
  受付時間:15:00~21:30

やる気を引き出すIVYの完全個別指導

違う授業形式を行う個別指導塾

個別指導塾は、どこも同じ授業形式ではありません。

 

左側の授業形式は、メインの授業は集団で行い、その授業でわからなかったところや、

 フォローしきれなった部分を、補習という形の個別指導で行う形式です。

 あくまでも集団制の塾の延長です。

 

 

真中の授業形式は、2人同時に講義形式で授業をする個別指導です。

 授業を受ける2人の生徒が、同じ理解力で、同じ間違いをし、同じ疑問点を持つのであれば、

 効率的かもしれませんが、そのようなまるで同じ状況の生徒はまずいません

 2人を同時に指導すれば、必ずどちらかの生徒は相手に合わせることになります。

 

 

右側の授業形式は、1人の講師が3人以上の生徒を担当して、順番に解説をしていく個別指導です。

 そばに来て教えるときは1対1なので、「1対1の個別指導です」と表現している塾もありますが、

 1人の講師が3人以上を担当すれば、当然生徒のそばにずっといることは出来ません

 それでは、生徒が今どういう状態なのか、問題がわからなくて止まっていないか・・・など、

 把握することは出来ません。生徒にしてみれば、わからなくて止まってしまっても、

 聞くことは出来ませんし、離れたところで他の生徒に解説をしている講師を呼ぶわけにもいきません。

 さらには、1人の講師が3人以上を受け持つので、講師が解説に使える時間も人数割りで短くなります。

 例えば、90分授業で3人を担当していたら、講師が1人の生徒の解説に使える時間は、

 授業時間をフルに使っても、多くて1人の生徒に30分です。

 それ以外の60分は、生徒は1人きりでいることになるのです。

   

そんな悩みを解決するには

IVYの《完全個別指導》と他塾との違い

                                                         月謝のご案内